スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

経営者の自覚を持つ

振り返ると起業して、15年がたちました。
サラリーマン時代が10年ありましたので、社会に出て25年がたった訳です。
明日は46歳の誕生日(マリリンモンローと一緒)←関係ないけど結構自慢

このくらい経験を積んでくるとなかなか固定観念でものを考えてしまいがちですね。
そうならないコツは何なのかと考えてみるのに、てっとり早いのは常に新しい環境に身を置く
ってことかなと思うのです。

ある意味年齢を重ねる程、新しい環境ってのは怖いものですよね。
その気持ちはどこから来ているのでしょうか?

多分、恥をかきたくないであったりとかじゃないかなと自分に心当たりがあります。

今の経済状態では思い切って新しいドアを開ける事に躊躇しますよね。
でも、起業したときにはそう思って思っていなかったのに

何の為に経営者を目指したのか、初心に帰って考えてみたいものです。

スポンサーサイト

2011.05.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント

«  | ホーム |  »

プロフィール

ダイナマックス

Author:ダイナマックス
グラスファイバーで製作する戦国武将の世界
甲冑ビジネス界のブレークスルーを狙う
ダイナマックス

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。